Chemours.com

TiO₂のイノベーションによって全世界でプラスチックの持続可能性を推進する方法

高品質の酸化チタンがプラスチック業界をさらに持続可能な未来へと導く3つの方法をご紹介します

プラスチック業界は、特に耐用年数終了時に、用途の提供方法やプラスチック材料の生産、設計、管理を行う方法を劇的に変革することになります。

新しいイノベーションにより、プラスチック廃棄物を削減し、循環性を強化して、業界の持続可能性を推進する道が切り開かれます。世界最大級の酸化チタン(TiO₂)メーカーであり、世界で最も持続可能性のあるTiO₂企業になることを目指しているChemours(ケマーズ)は、プラスチック業界のプラスチック廃棄物の負担を軽減し、循環型経済へと発展させる影響力のあるいくつかの機会をTiO₂のイノベーションに見出しています。

このホワイトペーパーでは、これらのイノベーションがより持続可能な世界に向けた移行を支援し、プラスチック材料のフットプリントを減らす3つの方法をChemours(ケマーズ)のエキスパートが概説します。

このホワイトペーパーをダウンロードして詳細をご覧ください。